初めて投稿させていただきます。感想を伝えるのが苦手で口コミは読む派だった私が、書かずにいられないと思ったのがこのムクナスイッチです。

購入のきっかけは主人の仕事でした。

主人は朝7時から夜23時近くまで働いており、長時間労働のせいで常に顔色も悪く、まだ30歳だというのに肌や雰囲気に若さを感じられなくなっていました。

そのときに、主人の為に何か元気を感じられるようなサプリはないかと探し、見つけたのがこのムクナさんです(我が家では尊敬の念から「さん」付けです笑)

初めは少し大きめのカプセルに「これなんのクスリ?」と怪しんでいた主人も、「毎日お仕事しんどそうだから、少しでも忙しさを忘れて欲しくて。

元気になるサプリだよ」と言うと、納得して飲んでくれるように。

飲み始めて数週間ほど経ったときです。食器を洗っていると後ろから主人がぎゅっと抱きしめてきました。

夫婦二人暮らしの為普段からスキンシップは多いのですが、主人のほうから触れてくることは珍しく「どうしたの?」と声をかけると、耳元で熱っぽく「ベッド行って仲良くしよ…?」と囁かれました。

「…仲良くしよ…?」と囁かれました

バストマッサージや保湿に実感を得られるように開発

肌にハリを与えるプエラリアミリフィカ根エキスを配合したLCオリジナルのボディジェル『プエラリア・ハーバルジェル』をさらに高配合し、

バストマッサージや保湿に実感を得られるように開発したのが『プエラリア・エクストラ・ハーバルジェル』。女性らしいツルツル

すべすべのシルクのような肌や、ふっくら質感は男性を魅了します。

そんな憧れをこの1個のジェルでサポート!開けると高配合を見てわかるほどの『黄色いジェル』・LCが試作とモニター試験を重ねて作った、人気のジェルです。

もともと細身だったのに、2人目を出産してから、授乳と過労で胸から痩せてしまいました。

私の体調を心配した主人に「最近体が薄いぞ、大丈夫か?」と言われ、「細いを通り越して薄いか…」と大ショック。

ちょうどその頃、雑誌でバストマッサージが紹介され始めていましたが、お風呂上がりは子供たちの世話で精いっぱい。

かと言って、エステでバストマッサージを受けるのは抵抗がありすぎ。

市販のサプリは、本当に実感があるのか信じられず…。
それから数年悩み続け、LCコスメにたどりつきました。

バストマッサージでより美しく、ハリのある桃のような印象へ!

憧れは男性が離さない、つるすべ肌!現実は尽きないムダ毛の悩み…

ムダ毛処理後に塗ってすべすべ!

抱き心地&うるおいの『プエラリア・ハーバル・ジェル』プエラリア・ハーバルジェルの使用感ですが、かなり気持ちいいです。

マッサージもしやすい、伸びが良いジェルタイプで、塗り終わった後のベタベタする感じもまったくなく、サラッサラのさわり心地の肌になりました。自分でもずっと触っていたくなるくらいです。

憧れは男性が離さない、つるすべ肌!現実は尽きないムダ毛の悩み…

憧れは、ちくちく・ポツポツなどまったく気にならない、つるつる・すべすべな肌。剃るたびに、心の中でそうなって欲しいと常に思います。

しかし、毎日ケアしている割には、なかなか理想的な状態にはならない…というのが現実ではないでしょうか?面倒なムダ毛のケアですが、女性なら続けなければなりません。

ムダ毛ケアについてこのようなことで困っている、という多くのご意見をお客様からいただきます。

抱き心地&うるおいの『プエラリア・ハーバル・ジェル』

なぜ、いま目の前にある仕事に取り組んでいるのか?

人の心を動かすためには、共感できるWhyが大切だ。
なぜ、いま目の前にある仕事に取り組んでいるのか?
目的は?信念は?意義は?ストーリーは?
文脈によって変化するWhyを常に問い続け言語化し、チームに共有しよう。
強い共感は人を惹きつけ、強い情熱を生む。
Whyが人を動かすのだ。
領域を超えよう

ひとつの領域にとどまらず、異なる領域が混じり合うことで新たな価値が生まれる。
部門や職種で領域を閉じて自分の世界を狭めることなく経験したことのない分野や役割に挑戦する姿勢を持とう。
常に他の領域への好奇心を持ち、領域を超え続けることで成長しよう。
より大きなインパクトのある仕事をするために。

最高のチームのつくり手になる

大きな成果は、個々が高い能力を持ったプロフェッショナルでありながら、強固なチームワークを持った組織によって生み出される。
お互いを受け入れ、摩擦を恐れずに本音で語り合い、信頼しあい、尊敬しあったとき、チームの力はより強くなる。

最高のチームをつくろう。
誰かがつくってくれるのを待つのではなく、自分自身がつくり手になろう。
偉大なプロダクトは、偉大なチームから生まれる。
なぜ、いま目の前にある仕事に取り組んでいるのか?

植物等から作られたクスリ」ジャムウ石鹸や、おりものケアパック

ジャムウとは、ハーブ等の自然の植物などを調合したもので、伝統的な知恵の結晶として、インドネシアの各家庭等で受け継がれてきました。ジャムウには「客、もてなす、植物等から作られたクスリ」という意味があります。

『ドゥクン』と呼ばれる専門家、特に女性によって、家庭の健康のためや女性の毎月のリズムを整えるために、長い間伝承されてきました。

家庭の中で、女性が長い長い年月の間に少しずつ自分たちの幸福のために考え出し、ジャムウのレシピは母から子へと継承されてきました。

これがジャムウの最大の特徴です。現在あるほとんどの健康についてのことは、男性の研究者によって作られてきたものばかりですが、ジャムウは女性中心に伝えられました。

ジャムウ石鹸や、おりものケアパック