セルライトは、脂肪細胞がスポンジのようにどんどん脂肪・水分老廃物を溜めこみ肥大化したもので、コラーゲン線維と絡み合いガチガチに固まった状態のことをいいます。

特に太ももやヒップを中心に二の腕、首の後ろ、背中、腰につきやすいのが特徴です。

見た目が「デコボコ」していて「むくみ」もあらわれます。

セルライトを放っておくと、老廃物が排出できない体、どんどん太りやすい体になっていきます。

運動不足・加齢による基礎代謝の低下なども、セルライトの進行をより促す大きな要因となっています。

だからセルライトの蓄積で、変わってしまった身体や機能を
本来の姿に戻す必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です