月額定額のカーリース 車を持つならネットで割引、サポート充実

月額定額で新車に乗れる
国産全車種、メーカー保証付きのディーラー新車を月額定額でお届け

税金コミの料金体系
頭金、ボーナス払い不要、法定費用などを含めた設計

整備費用も安心の月額払い
メンテプランに加入すると整備費用まで月定額に

スズキ ワゴンR
17,064円〜/月

走行そして安全性能でさらに進化したハイトワゴンのパイオニア
ホンダ N BOX
2
ホンダ N BOX
19,656円〜/月

スーパーハイトワゴンのみならず軽自動車全体をリードするベストセラー

【ニューモデル速報】「トヨタプリウス」マイナーチェンジで外観を大幅変更

ハイブリッドを、というより日本を代表するクルマ、トヨタプリウスが2018年12月17日、初のマイナーチェンジを受けた。

賛否の多かった外観は大幅に手直しされ、内装や安全装備などのアップデートも行なわれている。

今年上半期登録車の販売台数で首位から転落していたプリウスだが、これで王座奪還となるのであろうか。



ロテオグリカンには、美肌効果が期待できる EGFに似た効果が確認されています

肌を老化させる原因として「活性酸素」があげられます。リンゴの皮をむくと空気に触れて茶色く変色したりするのと同じようにお肌の細胞も酸化によって老化します。

お肌が活性酸素により酸化ダメージを受けると「乾燥」「シワ」「シミ」「毛穴が目立つ」などの様々な肌トラブルが引き起こされやすくなります。活性酸素はすべてが悪いということではなく、体内の細菌を退治する大切な役割があります。

ただし、活性酸素が増えすぎるとお肌の大敵になるのです。活性酸素は体内に取り込んだ酸素からだけではなく、紫外線やストレスなどから増えていくと言われています。

活性酸素は発生自体を止めることはできないので、「発生する活性酸素に対抗する」ことが重要になるのです。

プロテオグリカンには、美肌効果が期待できる EGF(上皮細胞増殖成長因子)に似た効果が確認されています。

プロテオグリカンは、ヒアルロン酸の1.3倍の保水力があるとされています。ヒアルロン酸やコラーゲンととても相性が良いため、相乗効果で保水力はさらにアップ!


「モチベーションクラウド」が2018年度グッドデザイン・ベスト100を受賞

「モチベーションクラウド」が2018年度グッドデザイン・ベスト100を受賞

株式会社リンクアンドモチベーションが3,840社 90万人のデータや組織人事コンサルティングのノウハウをもとに開発した、組織の改善サイクルを加速させるサービス「モチベーションクラウド」。

従業員が回答したサーベイ結果を分析して組織状態を可視化・数値化。結果をもとに改善項目を設定し、アクションプランを設定します。

また、質問項目を絞ったサーベイを高頻度で行うことによって、組織の改善サイクルを素早く回します。

審査委員による評価コメント

組織改善・働き方改革業界の雄による国内初の組織改善クラウドサービスである。

特に日本企業に足りない「エンゲージメント(個人の仕事への関与や満足、熱意を測る指標のこと)」に注力し、シンプルなUIとも相まって可視化し、解決へと導くサービス設計は効果的であり、日本らしさも感じられる。

SaaSとしてのビジネスモデルとしての強さも遺憾なく発揮している。バランスのよい、隙がないビジネスモデルのデザインが高く評価された。

導入企業 株式会社サイバード ゲーム事業本部 Prottのわかりやすさを大切に

Prottのわかりやすさを大切にして欲しい

——最後に、Prottへのメッセージをお願いします!

妹尾 シンプルでわかりやすいのがProttの最大の魅力だと思っています。実際、誰に説明しても2分もあれば使い方を理解してもらえました。「使いやすさ」というエンドユーザーへの優しさを引き続き大切にしてほしいと思っています。

島村 Prottは進化を続けていますよね。導入して半年ですが、使いやすさが向上しているだけではなく、新しい機能もどんどん追加されています。これからも更なる成長を期待しています。
長くお付き合いしていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします!導入企業 株式会社サイバード ゲーム事業本部

導入企業 株式会社カカクコム 食べログ本部 

ロトタイプは関係者全員に共有。Prottは工数削減に欠かせないツール

井戸 全てプロトタイピングしていると時間がかかるので、使用するプロジェクトはある程度絞っています。ユーザーの体験が大きく変わりそうなプロジェクトでは使うようにしていて。その場合はプロトタイピングをする前に、まずユーザーシナリオを作成します。その後、画面遷移に沿ってワイヤーフレームを作っていき、関係者に共有して問題がないか確認するようにしています。

「これでいこう」という共通認識がとれたら、一つひとつのワイヤーフレームにデザインを肉付けしていき、再度Prott上で触ってトランジションなどを確認し、実装に移っていくという感じです。

──理想のデザインプロセスですね!関係者でのレビューはどういった職種の方まで含まれてるんですか?

井戸 理想はProttのコメント機能を使って、職種に関係なく共有できればいいんですけど……。アカウントを持っているのはデザイナーだけなので、実機を持って企画、エンジニア、デザイナーの関係者全員にミーティングで説明するといった感じです。

プロトタイプは説明するだけでなく、実際に触ってもらわないとダメだと思うので、レビューの場はデザインが完成した段階でなるべく設けるようにしています。

導入企業 株式会社カカクコム 食べログ本部 

少ない投資金額での取引、各種手数料無料、24時間サポートでサービスを提供

初めての方にも安心の取引環境

LIGHT FXでは、FX初心者の方でも、安心してお取引いただけるように、
少ない投資金額での取引、各種手数料無料、24時間サポートでサービスを提供しております。

USD/JPY 0.3銭、EUR/JPY 0.4銭、GBP/JPY 0.9銭等、スプレッドが原則固定なので、安心してお取引いただけます。

【スプレッドについて】
お客様の約定結果による実質的なスプレッドが当社が広告で表示している「LIGHT FX」のスプレッドと必ずしも合致しない場合もございます。

お取引に際して、当社が広告で表示しているスプレッドを保証するものではありません。

【原則固定 例外あり】
震災などの天変地異や政変、また大企業の倒産等、市場に大きな影響を与える事象発生時に相場が急変した場合。

重要な経済指標の結果発表時に相場が急変した場合。
国内外の金融市場休場日や当社の営業休日明けのマーケットオープン時、マーケットクローズ間際など市場の流動性が低下している場合。



導入企業 株式会社ネクスト 他の画面から遷移してきたら意外と印象と違う

ネクストならではのPrott活用法小林 僕は仕様を度外視して「こんな機能あったら便利!」「このUIだともっとわかりやすいかも!」と、理想や妄想から取り掛かるので、デザイン工程からですね。

小泉 私も同じです。基本的にHOME’SアプリにはiOS、Android関係なくトーン&マナーがあるのでデザインがガラリと変わるわけではないんですが、普段使っているパーツをコンポーネントに入れておいて、それを組み合わせて、「あったらいいかも」な機能のUIを作りながら実機で確認したりしています。

島田 私は、前後の遷移を見ながら、これを実装したらユーザー体験がどういったものになるのか、数字にどう影響がありそうかを確認するために主に使います。

ワイヤーなどでは完璧に見えても、他の画面から遷移してきたら意外と印象と違うことがありますから。

導入企業 株式会社ネクスト
 

導入企業 KDDI デザインプロセスが変わってきた

Prottの導入によって起こった社内の変化

自分は企画で、吉田と柳井は開発なのですが、企画と開発ってどこか相対するようなところがあって……。企画は企画で何パターンも試したい、色々と挑戦してみたいし、試行錯誤したい。

一方で開発は完璧なもの、高品質なものをユーザーに届けたい。

Prottを導入する前は「いくつかデザイン案を見たいから、数パターン作ってよ」と依頼し、開発側から「数パターンも作るのは嫌だ。

先に決めてくれ」というやりとりがありました。
ただProttを導入してから、企画側で試行錯誤し、その結果を開発側に依頼できるようになり、デザインプロセスが変わってきたかなと思います。

導入企業 KDDI

ユーザー視点がサービスの質を向上させる

コードを書かずに、本物のようなアプリを再現できる
ユーザー視点がサービスの質を向上させる
職種を超える、共通言語に
簡単3ステップで、動くプロトタイプをすぐに作成できます。Web・iOS・Androidはもちろん、カスタムサイズでもお作りいただけます。

ユーザー視点がサービスの質を向上させる

実機で動かすことで、よりリアルなユーザー体験を再現できます。ユーザテストにもお使いいただけるので、実装前にサービスの価値検証が可能です。

職種を超える、共通言語に

様々な機能がメンバーのフィードバックを引き出します。Prottがチームの新しいコミュニケーションプラットフォームに。

ユーザー視点がサービスの質を向上させる

なぜ、いま目の前にある仕事に取り組んでいるのか?

人の心を動かすためには、共感できるWhyが大切だ。
なぜ、いま目の前にある仕事に取り組んでいるのか?
目的は?信念は?意義は?ストーリーは?
文脈によって変化するWhyを常に問い続け言語化し、チームに共有しよう。
強い共感は人を惹きつけ、強い情熱を生む。
Whyが人を動かすのだ。
領域を超えよう

ひとつの領域にとどまらず、異なる領域が混じり合うことで新たな価値が生まれる。
部門や職種で領域を閉じて自分の世界を狭めることなく経験したことのない分野や役割に挑戦する姿勢を持とう。
常に他の領域への好奇心を持ち、領域を超え続けることで成長しよう。
より大きなインパクトのある仕事をするために。

最高のチームのつくり手になる

大きな成果は、個々が高い能力を持ったプロフェッショナルでありながら、強固なチームワークを持った組織によって生み出される。
お互いを受け入れ、摩擦を恐れずに本音で語り合い、信頼しあい、尊敬しあったとき、チームの力はより強くなる。

最高のチームをつくろう。
誰かがつくってくれるのを待つのではなく、自分自身がつくり手になろう。
偉大なプロダクトは、偉大なチームから生まれる。
なぜ、いま目の前にある仕事に取り組んでいるのか?