メールの履歴やSNSのつながりで発見した「浮気疑惑」!!

SNSからの浮気


メールの履歴やSNSのつながりで発見した「浮気疑惑」!!
ですが、これだけでは「浮気の証拠」にはならないんです。

離婚裁判の際にも、浮気を断定する証拠には足らず、
他の物的証拠との積み重ねがなければ「浮気」や「不倫」を
認めさせることができません。

最近、携帯を見る時間が多くなった。
携帯やパソコンにロックをかけるようになった。
休日出勤や一人での外出が増えた。
友達から、夫のよからぬ噂を聞いた。
怪しいメールを見てしまった。
Facebookのつながりで、夫の嘘を見破った。

あるアンケート結果では、女性の約4割は、
「彼氏や夫の携帯を勝手に見たことがある。」
と回答しています。

「不正アクセス防止法」に違反する違法行為です。

気になるのもわかりますが、やり過ぎは禁物です。
浮気調査は、経験豊富な探偵に頼むのが、
確実・安全・スピード共に、ベストな選択です!

SNSは「浮気や不倫」の温床??

SNSやネットのない時代は、異性に知り合うにも、浮気をするにも、狭い世界だけの話でした。
そんなに都合よく、同じ趣味、同じ境遇の相手を探すこともできませんでした。

それこそ、専業主婦が異性と知り合う場所なんて限られていましたが、今は違います。
パソコンやスマフォ一つで、何千万人の人と繋がる事ができる時代です。

つまりは、「セックスフレンドを探したい」「都合のいい時にだけ会ってくれる異性を探したい」 など、双方の条件が合った浮気相手を見つけやすくなり、浮気への罪意識も低くなっています。



たとえ、限りなくクロに近い疑惑でも、
確かな証拠が無ければ、真実はうやむやのままです。

原一探偵事務所は、浮気調査の豊富な経験を活かし、
安全で正確な調査を遂行します。

ご依頼者様のお悩みや調査後の法的アドバイスなども
サポートさせていただいております。

費用面や不安な点などは、お気軽にご相談ください。

「メールの履歴やSNSのつながりで発見した「浮気疑惑」!!」への21件のフィードバック

  1. ピンバック: - セカンドバッグ

コメントは停止中です。