ビーフジャーキーを好みの味付けで自作したい



ビーフジャーキーを好みの味付けで自作したい市販のビーフジャーキーだと…

・味つけがしょっぱい、辛い。自分好みの味付けが見つからない。
・ビールのおつまみとして毎回買うと高い。

手作りビーフジャーキーを作りたいけど、大変そうだし、難しそう。

①肉を好みの厚さに切る
脂身を取り除いた牛赤身肉をスライス。(半冷凍すると切りやすい)
厚すぎると乾燥時間も長く、半生状態になりやすいので、5mm以下を推奨します。

②好みの味付けをする
オリジナルのタレを食品用保存袋に入れ、先ほど切った牛肉を入れて漬け込みます。
味を染み込ませるため、冷蔵庫で一晩寝かせます。
タレを作るのがめんどくさいという方は、焼肉のタレで済ませるのも1つの手です。

③ビーフジャーキーメーカーで乾燥スタート
漬けこんだ牛肉を取り出し、キッチンペーパーで水分をとります。
トレイに並べて、電源ON。乾燥がスタートします。

月額1,980円~使えるスマホ【UQmobile】   ・番号そのままお乗換え可能!  ・当サイト限定初期費用&送料無料!  ・0円端末など豊富なラインナップ!