贈答用トマト!小玉で酸味が適度に抜けたまるで果物のようなフルーツトマト

フルーツトマトは糖度が高く、とても甘いトマトです

マトは酸っぱくて大玉、という一般的なイメージとは裏腹に、小玉で酸味が適度に抜けたまるで果物のようなフルーツトマトはトマトが苦手という方にも

フルーツトマト甘さの秘密

フルーツトマトの名前はまるで果物のようなその甘さから由来しています。高糖度になる秘訣は水やりにあります。与える水分をギリギリまで制限することでトマトは水不足となり、その実を太らせるより栄養素を溜め込もうとします。これにより、サイズと収穫量は大幅に減少しますが小玉で濃厚な甘さが凝縮されたフルーツトマトが出来上がるのです。

おいしいトマトを生産する、そのために豊かな土壌や栽培技術は余すことなく注ぎ込まれています。

商品内容 フルーツトマト
金額 ¥3,700(税込)
送料 無料(北海道・東北6県は税込500円)
商品番号 170115
産地 熊本県
商品重量 1.5kg

樹上で完熟させてから収穫 栽培に手間暇がかかる完熟マンゴー

「アーウィン」「アップルマンゴー」「完熟マンゴー」「太陽のタマゴ」と様々な呼び方があり、違うもののように思えます。

樹上で完熟させてから収穫するから”完熟マンゴー”

完熟する前に収穫し、流通する過程で追熟させて販売しているものもありますが、当店で取り扱っているマンゴーは全て樹上で自然落下するまで完熟させたものです。

そのため、収穫する際は熟した果実が地面に落下して傷まないよう、ネットを張って受け止めて収穫しています。

このように完全に熟すまで栽培に手間暇をかけることで繊維質や酸味が少ない、甘くて柔らかいマンゴーが収穫できるのです。同じ品種、同じ国産のものであっても栽培する技術や気候などで出来上がりに大きな違いが出ます。

栽培に手間暇がかかる完熟マンゴー

マンゴーは昭和50年代までは国内では沖縄県のみで栽培していましたがその後、宮崎県と熊本県に持ち込んで栽培をするようになったという経緯があります。元々亜熱帯気候で育つ果物なので、国内でも栽培できる地域は限定されています。

桃といえば夏の果物、ハウス栽培であれば初夏の季節から食べられます。

桃といえば夏の果物の代名詞ですが、ハウス栽培であれば初夏の季節から食べられます。

ハウス栽培の桃は露地栽培とどう違う?
パッと見ただけでは違いが分かりにくいハウス栽培と露地栽培の桃、しかし栽培方法の違いで味や形など仕上がりの品質が違ってきます。その違いをご紹介させて頂きます。

その1.初夏から食べられるハウス桃

桃といえば夏の果物の代名詞ですが、ハウス栽培であれば初夏の季節から食べられます。露地栽培の桃は収穫開始時期が遅れますが、ハウス栽培の桃であればそのタイミングを待たず、一足早く楽しめます。

その2.贈答用に向いた高品質な仕上がり

ハウス栽培の桃は露地栽培以上に水やりや温度調節など難しい部分もあり、手間暇や高い生産技術が必要で経費もかかります。しかし栽培環境がコントロールでき、雨風にさらされることがないために傷が少なく、見た目も美しい桃になります。また、病害虫も防除できるので高品質で贈答用に向いています。

ひたすら甘いというわけでなくさっぱりとした上品な甘さでおいしく召し上がれます

さっぱり上品な甘さとサクッと心地いい食感

さっぱり上品な甘さとサクッと心地いい食感

栽培する過程で水分を与えないようにして糖度を高めることで甘さを出しています。しかし、ひたすら甘いというわけでなくさっぱりとした上品な甘さでおいしく召し上がれます。また、白い果肉は一口ごとにサクサクとした食感をお楽しみ頂けるメロンです。

商品内容 イエローキングメロン 5-6玉
金額 ¥5,800(税込)
送料 無料(北海道・東北6県は税込500円)
商品番号 110815
産地 熊本県
商品重量 5kg(5-6玉入り)

肥後グリーンの糖度は16度以上という屈指の高さで、マスクメロンを凌駕する甘さ

熊本県の産地限定、春・夏にしか食べられない期間限定の隠れた上物メロンです。

肥後グリーンメロンは「肥後(熊本県)+グリーン(果肉がエメラルドグリーン)」がその名の由来で、熊本県の産地限定、春・夏にしか食べられない期間限定の隠れた上物メロンです。

肥後グリーンの糖度は16度以上という屈指の高さで、あのマスクメロンを凌駕する甘さです。また、通常糖度の高い果物はあまり日持ちしないものですが、肥後グリーンは常温で追熟するので比較的長持ちします。

地元の熊本県では毎年、肥後グリーンの出回る季節になるとお客様が「この時期肥後グリーンが食べられるのを待っていました!」とばかりにお求め頂いています。地元でとれる多種多様なメロンを食べ慣れている熊本県の人たちにリピート買いされる春・ 夏限定の贅沢デザートの肥後グリーンメロン、その実力はメロンマニアたちが認めるほどなのです

マスクメロンは 1 個数千円、時には数万円 まさに高級果物ギフトの代名詞

熊本県産のマスクメロンは贈答向けの高品質メロンです。

熊本県産のマスクメロンは贈答向けの高品質メロンです。

マスクメロンは 1 個数千円、時には数万円という値がつけられているまさに高級果物ギフトの代名詞です。この値段の違いは品質による部分というよりブランドによる部分が大きく、産地ブランドや格付けが上になるほど高額になる傾向にあります。しかしながら味や品質は値段ほどの大差がないというのもまた事実。 肥後庵のマスクメロンは都内の高級百貨店で売られている贈答品メロンと同等品をお値打ち価格でご提供いたします。

贈答用マスクメロンは豊穣な香りと芳醇な味わい、美しい網目と果汁の詰まったズシリとした重量感で老若男女問わずに喜ばれる逸品です。しかしながらこうした贈答用マスクメロンはその高価ゆえに、贈りたくてもこれまで手が届かなかった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

おいしい果物を生産するにはとても手間暇がかかります。 肥後庵のマスクメロンの栽培法は「一木一果」です。マスクメロンは本来、一本の木にたくさんのつぼみをつけますが、その中からたった一つを残して他はすべて摘み取り、残された果実に養分のすべてを集中させて収穫します。