Trygod for Hysteric Glamour JESUS ON THEクロスリング

「Hysteric Glamour×Trygod」ふたつのブランドが共鳴する本物のジュエリー独創的なモチーフと圧倒的なものづくりのクオリティの高さが共鳴した「Hysteric Glamour × Trygod」。シルバー925をベースに、宝石を接着ではなくパヴェ留めという爪を立てて留める方式を採用。使用されている宝石はすべて天然石を使用しています。ダイヤ、ホワイトトパーズ、水晶などすべて天然石を使用し、独特の多面カットされた石の中央にはキリストモチーフのパーツが据えられたカレッジリング。宝石の台部分、そしてリング部分のワードにも注目。細かな細工が高い技術を魅せます。Trygod前例がない、つくれるはずがない、妥協、カテゴライズ化……Tryする前にあきらめてしまう思考放棄を乗り越え、音楽や街、アートや歴史、そして人びとから感じるままに、見てみたい、身につけたい作品を、つねに“壁をぶち壊しながら”それが人びとに伝わることを信じて進んでいくブランド「Trygod(トライゴッド)」。デザイナーは俳優、永瀬正敏氏。『「足しもしない、引くこともしない。」作品モチーフをいかに忠実に再現すること。』が基本コンセプト。より詳しい情報は『OPENERS』をご覧ください。

ストーカー被害を立証する必要があります。 そうでなければなかなか警察は動いてくれません。 もしそのような状態にもかかわらず中途半端に介入されてしまうと、 もっと“深刻な状況を招く”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です