インプラント治療 インプラントは一般的に3か月から10ヶ月の期間が必要

歯周病がある人でもインプラントは可能ですか。

A
歯周病は歯が抜けてしまう理由のひとつであり、インプラントを行う前に、歯周病の症状を改善する必要があります。歯周病を改善しないと、せっかく入れたインプラントも抜けてしまう可能性があります。
当院には歯周病の専門医が在籍しております。
歯周病でお悩みの方もご来院ください。

インプラントは一般的に3か月から10ヶ月の期間が必要になります。

虫歯や歯周病など、様々な理由で歯を失ってしまった時に、あごの骨にインプラントを埋め、そこに義歯を取り付ける方法がインプラントです。

インプラントは欠損してしまった歯1本から適用でき、また、他の健康な歯に影響を与えにくいという特徴もあります。

インプラントには金属の人口歯根とジルコニアやセラミックからできている義歯が使用されます。

歯根部分の金属にはアレルギーを起こしにくいチタン合金が使われます。
しかし、チタンにアレルギー反応を示す患者様もいるため、施術の前にはアレルギーを起こさないかの確認を行うことをおすすめしています。

無料相談


ストーカー被害を立証する必要があります。 そうでなければなかなか警察は動いてくれません。 もしそのような状態にもかかわらず中途半端に介入されてしまうと、 もっと“深刻な状況を招く”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です