究極の手延和麺 最高のコシ、歯ごたえ、風味、喉コシの和麺「小神」

【特別限定生産】
和麺「小神」は、冬の晴れた日しか手延べ作業は行わない。
衛生管理の整った工場内は、もちろん温度・湿度管理はしているが、
やはり雨の日にされた麺はなぜか?
最上質の歯ごたえが出ない。
自然には逆らえない。

【20μ】
素麺の為にブレンドした小麦粉「月の輪」を
製粉限度ギリギリで20μまで細かく粉砕、熟練した職人達が、
「こね」「延ばし」「寝かせ」「磨き」すべての工程で考えられないほどの時間を掛けて
最高のコシ、歯ごたえ、風味、喉コシの和麺「小神」が産れる。
気の遠くなる手間
採算など度外視。
考えられない程のコストと手間が掛かっている。



細く艶やかな麺は
素材 製法 味わい 食感
すべてがはじめての域。

いまだかつてない究極の手延和麺。

ストーカー被害を立証する必要があります。 そうでなければなかなか警察は動いてくれません。 もしそのような状態にもかかわらず中途半端に介入されてしまうと、 もっと“深刻な状況を招く”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です