オンラインMBA、現地で通学して取得する学位と、同じ学位が取得できます

世界で通用するビジネスパーソンへ。

今日の日本企業において、グローバル人材の不足が指摘されています。
中でも、現地オペレーションの中核を担うミドル・マネジメント層のスキル不足が課題になっています。

マサチューセッツ大学MBAプログラムは、海外で活躍できるミドル・マネジメント層の養成を目的としたもので、
日本にいながら本場米国の州立大学MBA(経営学修士号)が取得できるオンラインMBAプログラムです。
オンラインMBAは 、現地で通学して取得する学位と、同じ学位が取得できます。

オンラインMBAでありながら、現地で通学して取得する学位と、同じ学位が取得できます。

日本語で経営学の基礎を学んだ後、米国人を中心とする多国籍クラスにオンライン上で合流する体系になっており、
グローバル人材としてのビジネススキルを無理なく身に付けることができます。


メルマガ トライアルの7日間は通常サービスと同じ機能をお試しいただけます。

中小企業から大企業まで幅広い規模・業種の マーケティング担当など、自社の製品やサービスを広めたい方、 メルマガで顧客とのコミュニケーションを取りたい方が対象です。

また、個人での利用も可能ですので多くの方にご利用いただけます。
メール配信をしていて「遅延する」「届かない」といった経験や、サービス価格が高く、運用コストがかかるなどの悩みにブラストメールがお応えします。

お客さまのご要望にこたえてブラストメールでは
APIを追加料金なしでご提供いたします。



「会わない・触らない・触られない」業務として、女性の皆様に注目されています♪

チャットレディはパソコンとインターネット、WEBカメラを通じて、男性とコミュニケーションをとっていただく簡単な業務です。
「会わない・触らない・触られない」業務として、女性の皆様に注目されています♪

チャット報酬の他に新人報酬、毎日のランキング報酬(新人)、紹介報酬など各種報酬を用意して、貴女のご応募をお待ちしております!

ちなみに、業務先のジュエルライブはライブチャットサイトとして日本屈指の運営実績、会員数を持つアダルトライブチャットサイトです。
ノンアダルトのサイトと比べ報酬が高いので、画面越しのアダルト行為に抵抗が少ない女性に好評を得ており、在籍女性数は優に一万人を超えています。

また、有料動画(ジュエルライブでは再放送動画という名前です)をお客様が再生すると、最大で1分81円という高額の報酬が得られるので、ログインせずに報酬を得る事も可能です。

※ジュエルライブでアダルトチャットはしたくない!という女性の方には、ノンアダルトサイトも紹介しています。



美肌再生治療 お肌の張りも肌質も自己最高レベルへ 

現在レーザー治療で若返りの効果が最も高いと人気のフラクショナルレーザー(皮膚再生治療)

と たるみを取る治療において知名度の高いRF(高周波による引締め治療)機器の

双方のメリットと 治療効果を一台の機器に凝縮させた機械が

レーザー美容機器トップメーカーであるルートロニック 社が開発した世界初のフラクショナルRF『INFINI HYBRID(インフィニ ハイブリッド)』です。

肌の表面から照射するRF(高周波)機器の現状の治療効果のデメリットを克服し、世界初の2チャンネル・フラクショナル照射方式に進化。

加齢による肌のたるみとニキビや毛穴など肌質に悩んでいる患者様のお悩みを改善すべく治療効果を極限まで両立させました。

美肌再生治療

こんなお悩みに
おすすめ ニキビ、角質の汚れ除去
毛穴縮小
小じわ、目の下のちりめんじわ

肌質改善
小顔化を目指したい

施術範囲
顔全体|頬のみ|鼻のみ



テレビで紹介され話題のお取り寄せ「焼きいなり」加賀守岡屋 焼きいなり

こんなの初めて! 見た目も味も新しい「極厚油揚げのいなり寿司」

テレビで紹介され話題のお取り寄せ「焼きいなり」をご存じですか?
焼きいなりは、加賀守岡屋が開発した石川・金沢発祥のヒット商品。 驚くほど分厚い油揚げの中に、こだわりの寿司飯が詰まっています。
一口かみしめれば、初めての体験に感動!そして手作りの温かさと懐かしさにほっこり!

いわゆる普通の甘いいなり寿司とはまったく別モノの味わいです。
食べてみないとわからない、見た目も味も新しい人気の「焼きいなり」をぜひどうぞ!
パリッ!ジュワッ!焼きいなりのために作った特別な油揚げ
大豆の香りが広がるこだわりの油揚げ

「焼きいなり」の油揚げは、特別に作られたこだわりの逸品。
加賀守岡屋が、堅豆腐で有名な白山麓、旧白峰村の山下ミツ商店に直接お願いして焼きいなりのために作ってもらっています。
国産大豆、天然にがり、霊峰白山の名水を原料に作られ、大豆の香りがふんわり広がって、懐かしい味です。

寿司飯と馴染みやすいよう油揚げの内側を粗いスポンジ状にするなど工夫を凝らし、油揚げとご飯それぞれの良さがくっきりと際立つ味わいを生み出しています。

テレビで紹介され話題のお取り寄せ「焼きいなり」加賀守岡屋 焼きいなり

蒲鉾職人が一つ一つ丁寧に仕上げたおでん種。小田原鈴廣 職人づくりおでん

蒲鉾職人が一つ一つ丁寧に仕上げたおでん種。さっと煮るだけでできあがり!

蒲鉾の名店・小田原鈴廣がつくるおでん種。
上質なすり身と具材でつくり、おでん種自体に味わいがあるため、そのままでも食べられる美味しさです。

時間をかけずにさっと煮るだけで、旨味たっぷりのおでんが食べられるので、
お料理の準備の時短にもなり、冬のごちそうとして大人気です。

名店のおでんをご家庭で。

にぎやかな色味と種類で見栄えのするおでん

にぎやかな色味と種類で見栄えも抜群の絶品おでん
全部で15種類ある鈴廣のおでん種。
空気をいっぱい抱かせたふわふわのすり身。お野菜の歯ごたえでシャキシャキの食感。

にぎやかな色味で、美味しそうな見栄えもバッチリです。
さすが、蒲鉾の老舗がつくる絶品おでんです。

鈴廣のおでんは、とびきりの旬材を感じていただくため、保存料はもちろん、着色料や調味料にも化学的に合成されたものは使用していません。

蒲鉾職人が一つ一つ丁寧に仕上げたおでん種。小田原鈴廣 職人づくりおでん

旅人たちに評判のお菓子がありました。柏屋 薄皮饅頭

柏屋 薄皮饅頭特集
このエントリーをはてなブックマークに追加
柏屋 薄皮饅頭特集
今から160年以上も昔、旅人たちに評判のお菓子がありました。

嘉永5年(1852年)、黒船が来航する1年前のお話です。
奥州街道郡山宿のお茶屋で、ひとつの饅頭が誕生しました。
食べた人が美味しいと和んでくれるよう、ただ包むだけではなく。
まごころを込めて、薄い皮でたっぷりの餡を包んだお饅頭。
あまりの美味しさから、遠回りをしてでも食べたい饅頭、と旅人たちの間で評判になっていきました。

そのお饅頭こそが柏屋の「薄皮饅頭」です。

時代の変化により、当時のお饅頭とは使用している素材も姿も様変わりしてきましたが、ひとつだけ変わらないものがあります。
それは、薄い皮でたっぷりの餡を、まごころ込めて包むということ。

しっとりとした食感で、コクのある、ほんのりと甘い皮。
その皮に包まれた餡は、なめらかなこしあんや、小豆の風味が活きた粒あん。
一口頬張れば、やさしい甘さがじわりと広がり、すっきりとした後味から、ひとつ、またひとつと食べてしまう。

日本を代表する、三大まんじゅうの1つである柏屋の「薄皮饅頭」をご紹介します。
旅人たちに評判のお菓子がありました。柏屋 薄皮饅頭

岡山藩主にも愛された、やさしい味わいの饅頭。

今から180年以上も昔。
岡山城大手門の近くに、一軒のお菓子屋がありました。
お菓子屋で丁寧に作られる饅頭は評判を呼び、その美味しさから岡山藩・藩主からの寵愛を受けたとのことです。

その饅頭こそが「大手まんぢゅう」です。

親しみやすく滋味豊かな味わい。
なめらかな口当たりのこし餡と、甘酒が練り込まれた皮の奥深いコク。
やさしくまろやかな甘さの饅頭は素朴ながらも、奥深さをじっくりと堪能できる逸品。

日本三大まんじゅうの1つ、大手饅頭伊部屋の「大手まんぢゅう」をご紹介します。

甘酒の仕込みから生地にいたるまで、昔から伝えられている製法です。
手間も時間もかかりますが、この工程によって生まれる皮は上品な餡とのバランスもよく、甘酒のコクを感じる奥深い味わいになります。 岡山藩主にも愛された、やさしい味わいの饅頭。大手饅頭伊部屋 大手まんぢゅう

さっくり食感、ほろりと口どけ、風味豊かなくるみのクッキー。ギフトにも最適

手作りの美味しさ、イラストのやさしさ。

ふんわりとした真っ白の粉糖に包まれた、ころんと可愛らしいクッキー。
口どけの良い生地の中には刻んだくるみがたっぷりと練り込まれ、控えめながらもとろけるような甘さと香ばしさが調和し、口の中に広がります。

保存料や化学調味料を使わずに、材料を吟味し、素材の魅力を存分に引き出して生まれるクッキーはひとつひとつが手作りです。
手間も時間もかかるため毎日たくさん作ることができませんが、手作りだからこそ楽しめる、一口サイズの繊細で素朴な美味しさ。

かわいくて、おいしくて、身体にもやさしくて。
素朴だけれど飽きのこない、特別なクッキーです。

それぞれのシーンにあわせて、お好みのりすをどうぞ。
「ありがとうございます」や「これからもよろしくおねがいします」など、大切な人や特別な人へこそ添えたい、とびっきりの可愛らしさ。
素朴ながらも惹かれてしまう、特別な魅力をもったりすを描いているのは、画家の藤岡ちささんです。一枚一枚、心を込めて描かれたりすたちはそれぞれが豊かな表情をもち、いまにも動き出しそうなほど。

ほろりとやさしいクッキーのように、受け取った方も思わずほろりとほころぶイラストとメッセージはギフトとしても最適です。

さっくり食感、ほろりと口どけ、風味豊か 西光亭 くるみのクッキー

京都が誇る、“京菓子”文化を今に伝える老舗。笹屋伊織

300年の老舗が織りなす、伝統と革新。

可愛らしい意匠の和菓子や、棹菓子としての印象的などら焼など。
伝統と格式を重んじつつも、独創的な発想とセンスで多くの人を魅了し続ける「笹屋伊織」。

その始まりは、300年以上も昔に遡ります。
「笹屋伊織」の初代となる笹屋伊兵衛は、伊勢の城下町田丸で和菓子職人をしておりました。
その見事な腕前は評判となり、御所の招聘により上京します。
そして、京の地で暖簾を掲げました。享保元年(1716年)のことです。
以来、京菓子屋として屋号を賜り、京都御所と神社仏閣、茶道お家元の御用を勤め、確固たる地位を築き上げたのです。格式高く、五感で楽しむものと言われている“京菓子”。
色、形、味、感触、香り、を楽しみ、そして菓子の銘を聞く。
なんとも美しく雅な、趣のあるお菓子。
その“京菓子”の老舗である「笹屋伊織」が、新しい試みとして立ち上げたシリーズが「SASAYAIORI+」です。
京都ならではの素材に洋の要素を織り込んだ絶妙な調和は、モダンと伝統が両立された奥深い味わい。

雅で美しいお菓子から、親しみやすくかわいらしいお菓子まで。
歴史ある老舗でありながら、革新的な展開を続けている「笹屋伊織」だからこそ楽しめる逸品たちです。

京都が誇る、“京菓子”文化を今に伝える老舗。笹屋伊織