薄毛に有効なことが、科学的に立証されている薬品類

内服薬

国内承認薬 プロペシア 初回 1ヶ月分 7,200円 詳細はこちら
ASCオリジナル ドクターズセレクト その人に合わせた 最適な処方を致します 1ヶ月分 3,000円

薄毛に有効なことが、科学的に立証されている薬品類

フィナステリド(プロペシア、フィンペシア)
デュタステリド(ザガーロ、アボルブ、デュタス)

AGAの進行を抑制する薬といえます。
5αリダクターゼタイプⅡに作用します。 脂漏性の脱毛症を
伴っているときは、タイプⅠにも作用するデュタステリドが
良いことがあります。

AGAは成長期の早い段階で抜けて、全体として
短毛化するのに対して、
成長期を1年ほどまで延ばす作用があるようです。

1年成長した毛は長く太くなりますので、増毛効果が
ありますが、 通常の場合のように成長期が数年ではなく
1年程度なため、 1年半から2年でその見た目の増毛効果は
なくなり、徐々に進行し始めるように見えます。

それでも進行を遅らせる効果は続くためAGAならほぼその使用は有効なのですが、
逆に作用からしてAGA以外の脱毛症には効果はありません。
AGAにおいては手術後の結果を出すためにフィナステリドはとても重要かもしれません。

薄毛に有効なことが、科学的に立証されている薬品類

M字などの生え際 は中々薬での改善は難しいことから自毛植毛が一番適している、

M字などの生え際
M字などの生え際を治療した場合
治療方法 スタンダードi-SAFE
グラフト 800グラフト
費用 ¥969,000

ドクターコメント

生え際部分は中々薬での改善は難しいことから、やはり自毛植毛が一番適していると思います。

通常後頭部から採取した毛髪は、1グラフトあたり平均2.5本程度なのですが、生え際にそのまま平均2.5本のグラフトを使うと、流石に濃すぎて(太すぎて)違和感のある生え際になってしまいます。

そこで当院では、生え際への移植の際には、平均2本以下のグラフトを選んで移植しています。

特に最前列には平均1.5や1.7本程度を移植していますので、「如何にも植毛した」とは分からないような毛髪を選んで移植を行っています。

さらに、生え際のデザインにはきちんとした法則が有りますので、男性なのに女性のような丸い額になったりしないよう、より自然なラインを納得するまで打ち合わせしながら調整した上で手術を行っています。

また、「最高水準の植毛治療を世界水準の価格で」を目指し、費用もかなりリーズナブルに設定しているつもりです。

より、多くの患者さんに正しい知識と、満足してもらえる結果を出すことを常に心がけております。
M字などの生え際