ECカートのコスパ 機能だけでなく、「使う人のこと」や「後のこと」も考えている



定期通販「始めたい」と思ったら。ECカートシステムはコスパで選びましょう!

実は、エントリープランの機能は、どれも大きく変わりません。でも、安さだけで選んだら不安ですよね?だから、コスパで比較して選んでください。

ECカートのコスパ(費用対効果)には、ちょっとしたポイントがあります。ポイントは、機能だけでなく、「使う人のこと」や「後のこと」もちゃんと考えられていることです。

合わせて安い
初期費用、月額費用、その他費用合わせて安い

機能拡張
すぐに始められて、あとから機能を増やせる

ページが良い
お客さまに買っていただきやすいページが作れる

ストレスフリー運用
受注管理画面が使いやすく、運用者がイライラしない

注文の一元管理
電話・メールの注文も一元管理できる

サポート体制
プロによるリアルタイムのサポート体制がある

コメントを残す