松川屋那須高原ホテル

元禄年間に開業し,老舗の伝統と新しい息吹きをマッチさせた那須温泉屈指の旅館で固定客が多い。建物は鉄筋の8階(五峰館)とし、南に関東平野,北に那須五峯連山を仰ぐ部屋からの眺望は素晴しいものです。客室は総てバストイレ付きであり、大浴場及び露天風呂も売りものの一つです。下野の名湯鹿の湯から引湯する天然硫黄泉は掛け流し温泉です。

コメントを残す