女性のプロポーションを作りあげる第1歩が2019SSミラノコレクション

「足指につけて歩くだけ」で“あし美人“になれると評判の「大山式フォーレディー」が、
世界のスーパーモデル達から「姿勢が良くなる」「脚が真っ直ぐ綺麗になる」と支持され、
9月24日開催「2019SSミラノ・コレクション(主催:非営利団体 イタリアファッション協会)」に
正式起用されました。

姿勢やO脚が補正、ヒップアップやプロポーションにも良いと
タレントやモデルのSNSで日本のみならず世界に広がり始めた大山式。
今回のミラノコレクションでは日本人デザイナーブランド「ATSUSHI NAKASHIMA」の新作を着たモデルたちが
ランウェイを歩く時に足指に大山式フォーレディをつけて歩く事が決まりました。

「体型を悪くする」と世界中で問題となっている「浮き指」
大山式をつけると自然と足指が動いて浮き指が改善されるとごく一部のモデルから世界へ広まった日本の製品。
日本の技術が世界中の女性のプロポーションを作りあげる第1歩が2019SSミラノコレクションなのです。



ストーカー被害を立証する必要があります。 そうでなければなかなか警察は動いてくれません。 もしそのような状態にもかかわらず中途半端に介入されてしまうと、 もっと“深刻な状況を招く”

コメントを残す