可愛い印象に見られたい…という女性に。

香る髪は、彼との距離を縮める?!

最近同棲をはじめ、節約生活を送っている愛美。
そのせいもあってか、ほぼスッピン・服は地味・髪はギシギシぼさぼさ状態。
今週末は彼の同僚が遊びに来るのに、このままじゃまずい!!

そんな風に感じていた愛美はインターネットで偶然
ヘアパフューム「ナデテ」と出会う。
『女性らしく清楚に見られたい、可愛い印象に見られたい…という女性に。』
といった商品紹介を見てぴんと来た愛美は、早速購入することに。

いよいよ、当日。彼の同僚が家にやってきた!
愛美がヘアパフューム「ナデテ シャボン」を付けて顔を出すと…?!

ガールズレッスンで感度アップ

相手任せじゃありませんか?
ガールズレッスンで感度アップ

このようなコメントを見ていると、女性のカラダは感じやすいことがわかります。すると、ある思いが込み上げてきました。自分の体は、自分が考えている以上に、もっと感じやすくなるのではないだろうか…と。

しかし、実際はどうでしょう?パートナーとのセックスのとき、もっと感じたい、もっとイキたいと思ってはいるものの、『感じる』という行為を相手任せになっていることが多いです。

彼とのラブタイムを復活させたい!

まじめな彼がHはお勉強をしようと言い出し…?!

彼と同棲して一年、資格試験で忙しい彼とはセックスレスの日々…。
忙しいのは仕方がないけれど、できれば彼とのラブタイムを復活させたい!

セックスレスを解消するためには、どうしたらいいんだろう・・・?

そんな気持ちでバイブやローターなどの
ラブグッズの通販サイトを見ていると、
その姿を偶然彼に目撃されてしまう。

彼からは「興味あるの?」と聞かれるが、
恥ずかしさのあまり「たまたまたどり着いただけ!」
ととっさに言ってしまい…?