THE DENIM JEANS SS-01 14oz 左綾織り

たった一台の旧式シャトル力織機を使い、全く同じ条件と同じ経緯 (たてよこ糸)で左右綾織りを織り上げた逸品です。何百年の歴史があるアメリカンデニム、そのルーツを辿る中でこの左右綾織りは生まれました。左綾織りは右綾織りに比べ、緯(よこ糸)の白い部分が が沢山見え、インディゴ色が薄く感じられます。目の錯覚ですが。よって一般に左綾織りをつくる時には、右綾織りより経(たて糸) を濃いくしたり、緯(よこ糸)に色を入れたりし細工します。同じ条件で左右綾織りを織られたデニムは、たぶん世界中でも初めての事と思います。経(たて糸) には、アメリカンコットン 7.0番手 インディゴロープ染色を15回しています。緯(よこ糸) には、米綿オーガニックコットンの6.5番手生成りを使用し、塩素晒しも色も入れていません。裏地の肌に当たる部分は全て緯(よこ糸)の生成りオーガニックコットンです。従来のデニムより肌触り良く軽く気持ち良く履いて頂けるが特徴です。また生サンホウと言う特別な生地仕上げを施しています、従来の糊で整反している生地と違い、生地に通気性が有り、真夏の暑い時期でも14ozながら蒸れが少なく履いて頂けます。シルエットは無駄を省いたエッジの効いた綺麗なストレート。こちらは左綾織りタイプ、右綾織りに比べ横に生地が縮む割合が多く細く綺麗なシルエットに見えるのが特徴です。右綾織りに比べ、緯(よこ糸)が目立つ為、インディゴ色が薄く感じられ繊細感があります。RAW生デニムは履き込むほどにその人だけの体型になって行き、世界に一本しか無いデニムになります。

THE DENIM JEANS SS-01 14oz 左綾織り

たった一台の旧式シャトル力織機を使い、全く同じ条件と同じ経緯 (たてよこ糸)で左右綾織りを織り上げた逸品です。何百年の歴史があるアメリカンデニム、そのルーツを辿る中でこの左右綾織りは生まれました。左綾織りは右綾織りに比べ、緯(よこ糸)の白い部分が が沢山見え、インディゴ色が薄く感じられます。目の錯覚ですが。よって一般に左綾織りをつくる時には、右綾織りより経(たて糸) を濃いくしたり、緯(よこ糸)に色を入れたりし細工します。同じ条件で左右綾織りを織られたデニムは、たぶん世界中でも初めての事と思います。経(たて糸) には、アメリカンコットン 7.0番手 インディゴロープ染色を15回しています。緯(よこ糸) には、米綿オーガニックコットンの6.5番手生成りを使用し、塩素晒しも色も入れていません。裏地の肌に当たる部分は全て緯(よこ糸)の生成りオーガニックコットンです。従来のデニムより肌触り良く軽く気持ち良く履いて頂けるが特徴です。また生サンホウと言う特別な生地仕上げを施しています、従来の糊で整反している生地と違い、生地に通気性が有り、真夏の暑い時期でも14ozながら蒸れが少なく履いて頂けます。シルエットは無駄を省いたエッジの効いた綺麗なストレート。こちらは左綾織りタイプ、右綾織りに比べ横に生地が縮む割合が多く細く綺麗なシルエットに見えるのが特徴です。右綾織りに比べ、緯(よこ糸)が目立つ為、インディゴ色が薄く感じられ繊細感があります。RAW生デニムは履き込むほどにその人だけの体型になって行き、世界に一本しか無いデニムになります。

THE DENIM JEANS SS-01 14oz 左綾織り

たった一台の旧式シャトル力織機を使い、全く同じ条件と同じ経緯 (たてよこ糸)で左右綾織りを織り上げた逸品です。何百年の歴史があるアメリカンデニム、そのルーツを辿る中でこの左右綾織りは生まれました。左綾織りは右綾織りに比べ、緯(よこ糸)の白い部分が が沢山見え、インディゴ色が薄く感じられます。目の錯覚ですが。よって一般に左綾織りをつくる時には、右綾織りより経(たて糸) を濃いくしたり、緯(よこ糸)に色を入れたりし細工します。同じ条件で左右綾織りを織られたデニムは、たぶん世界中でも初めての事と思います。経(たて糸) には、アメリカンコットン 7.0番手 インディゴロープ染色を15回しています。緯(よこ糸) には、米綿オーガニックコットンの6.5番手生成りを使用し、塩素晒しも色も入れていません。裏地の肌に当たる部分は全て緯(よこ糸)の生成りオーガニックコットンです。従来のデニムより肌触り良く軽く気持ち良く履いて頂けるが特徴です。また生サンホウと言う特別な生地仕上げを施しています、従来の糊で整反している生地と違い、生地に通気性が有り、真夏の暑い時期でも14ozながら蒸れが少なく履いて頂けます。シルエットは無駄を省いたエッジの効いた綺麗なストレート。こちらは左綾織りタイプ、右綾織りに比べ横に生地が縮む割合が多く細く綺麗なシルエットに見えるのが特徴です。右綾織りに比べ、緯(よこ糸)が目立つ為、インディゴ色が薄く感じられ繊細感があります。RAW生デニムは履き込むほどにその人だけの体型になって行き、世界に一本しか無いデニムになります。

THE DENIM JEANS SS-01 14oz 左綾織り

たった一台の旧式シャトル力織機を使い、全く同じ条件と同じ経緯 (たてよこ糸)で左右綾織りを織り上げた逸品です。何百年の歴史があるアメリカンデニム、そのルーツを辿る中でこの左右綾織りは生まれました。左綾織りは右綾織りに比べ、緯(よこ糸)の白い部分が が沢山見え、インディゴ色が薄く感じられます。目の錯覚ですが。よって一般に左綾織りをつくる時には、右綾織りより経(たて糸) を濃いくしたり、緯(よこ糸)に色を入れたりし細工します。同じ条件で左右綾織りを織られたデニムは、たぶん世界中でも初めての事と思います。経(たて糸) には、アメリカンコットン 7.0番手 インディゴロープ染色を15回しています。緯(よこ糸) には、米綿オーガニックコットンの6.5番手生成りを使用し、塩素晒しも色も入れていません。裏地の肌に当たる部分は全て緯(よこ糸)の生成りオーガニックコットンです。従来のデニムより肌触り良く軽く気持ち良く履いて頂けるが特徴です。また生サンホウと言う特別な生地仕上げを施しています、従来の糊で整反している生地と違い、生地に通気性が有り、真夏の暑い時期でも14ozながら蒸れが少なく履いて頂けます。シルエットは無駄を省いたエッジの効いた綺麗なストレート。こちらは左綾織りタイプ、右綾織りに比べ横に生地が縮む割合が多く細く綺麗なシルエットに見えるのが特徴です。右綾織りに比べ、緯(よこ糸)が目立つ為、インディゴ色が薄く感じられ繊細感があります。RAW生デニムは履き込むほどにその人だけの体型になって行き、世界に一本しか無いデニムになります。

THE DENIM JEANS SS-01 14oz 左綾織り

たった一台の旧式シャトル力織機を使い、全く同じ条件と同じ経緯 (たてよこ糸)で左右綾織りを織り上げた逸品です。何百年の歴史があるアメリカンデニム、そのルーツを辿る中でこの左右綾織りは生まれました。左綾織りは右綾織りに比べ、緯(よこ糸)の白い部分が が沢山見え、インディゴ色が薄く感じられます。目の錯覚ですが。よって一般に左綾織りをつくる時には、右綾織りより経(たて糸) を濃いくしたり、緯(よこ糸)に色を入れたりし細工します。同じ条件で左右綾織りを織られたデニムは、たぶん世界中でも初めての事と思います。経(たて糸) には、アメリカンコットン 7.0番手 インディゴロープ染色を15回しています。緯(よこ糸) には、米綿オーガニックコットンの6.5番手生成りを使用し、塩素晒しも色も入れていません。裏地の肌に当たる部分は全て緯(よこ糸)の生成りオーガニックコットンです。従来のデニムより肌触り良く軽く気持ち良く履いて頂けるが特徴です。また生サンホウと言う特別な生地仕上げを施しています、従来の糊で整反している生地と違い、生地に通気性が有り、真夏の暑い時期でも14ozながら蒸れが少なく履いて頂けます。シルエットは無駄を省いたエッジの効いた綺麗なストレート。こちらは左綾織りタイプ、右綾織りに比べ横に生地が縮む割合が多く細く綺麗なシルエットに見えるのが特徴です。右綾織りに比べ、緯(よこ糸)が目立つ為、インディゴ色が薄く感じられ繊細感があります。RAW生デニムは履き込むほどにその人だけの体型になって行き、世界に一本しか無いデニムになります。

THE DENIM JEANS SS-01 14oz 左綾織り

たった一台の旧式シャトル力織機を使い、全く同じ条件と同じ経緯 (たてよこ糸)で左右綾織りを織り上げた逸品です。何百年の歴史があるアメリカンデニム、そのルーツを辿る中でこの左右綾織りは生まれました。左綾織りは右綾織りに比べ、緯(よこ糸)の白い部分が が沢山見え、インディゴ色が薄く感じられます。目の錯覚ですが。よって一般に左綾織りをつくる時には、右綾織りより経(たて糸) を濃いくしたり、緯(よこ糸)に色を入れたりし細工します。同じ条件で左右綾織りを織られたデニムは、たぶん世界中でも初めての事と思います。経(たて糸) には、アメリカンコットン 7.0番手 インディゴロープ染色を15回しています。緯(よこ糸) には、米綿オーガニックコットンの6.5番手生成りを使用し、塩素晒しも色も入れていません。裏地の肌に当たる部分は全て緯(よこ糸)の生成りオーガニックコットンです。従来のデニムより肌触り良く軽く気持ち良く履いて頂けるが特徴です。また生サンホウと言う特別な生地仕上げを施しています、従来の糊で整反している生地と違い、生地に通気性が有り、真夏の暑い時期でも14ozながら蒸れが少なく履いて頂けます。シルエットは無駄を省いたエッジの効いた綺麗なストレート。こちらは左綾織りタイプ、右綾織りに比べ横に生地が縮む割合が多く細く綺麗なシルエットに見えるのが特徴です。右綾織りに比べ、緯(よこ糸)が目立つ為、インディゴ色が薄く感じられ繊細感があります。RAW生デニムは履き込むほどにその人だけの体型になって行き、世界に一本しか無いデニムになります。

THE DENIM JEANS SS-01 14oz 左綾織り

たった一台の旧式シャトル力織機を使い、全く同じ条件と同じ経緯 (たてよこ糸)で左右綾織りを織り上げた逸品です。何百年の歴史があるアメリカンデニム、そのルーツを辿る中でこの左右綾織りは生まれました。左綾織りは右綾織りに比べ、緯(よこ糸)の白い部分が が沢山見え、インディゴ色が薄く感じられます。目の錯覚ですが。よって一般に左綾織りをつくる時には、右綾織りより経(たて糸) を濃いくしたり、緯(よこ糸)に色を入れたりし細工します。同じ条件で左右綾織りを織られたデニムは、たぶん世界中でも初めての事と思います。経(たて糸) には、アメリカンコットン 7.0番手 インディゴロープ染色を15回しています。緯(よこ糸) には、米綿オーガニックコットンの6.5番手生成りを使用し、塩素晒しも色も入れていません。裏地の肌に当たる部分は全て緯(よこ糸)の生成りオーガニックコットンです。従来のデニムより肌触り良く軽く気持ち良く履いて頂けるが特徴です。また生サンホウと言う特別な生地仕上げを施しています、従来の糊で整反している生地と違い、生地に通気性が有り、真夏の暑い時期でも14ozながら蒸れが少なく履いて頂けます。シルエットは無駄を省いたエッジの効いた綺麗なストレート。こちらは左綾織りタイプ、右綾織りに比べ横に生地が縮む割合が多く細く綺麗なシルエットに見えるのが特徴です。右綾織りに比べ、緯(よこ糸)が目立つ為、インディゴ色が薄く感じられ繊細感があります。RAW生デニムは履き込むほどにその人だけの体型になって行き、世界に一本しか無いデニムになります。