オークラホテル丸亀

本州と四国を海上約12kmで結ぶ“瀬戸大橋”。その新しい四国の玄関口として、又、古くは「こんぴら参詣」の船着場として歴史とロマンあふれる城下町、丸亀市。「オークラホテル丸亀」は、“瀬戸大橋”を一望できる絶好の立地。285室のゲストルームと300台収容の駐車場を備えたシティホテルです。3Fの展望風呂も魅力の一つになっております。

コメントを残す