ビジネス・趣味・実用の資格講座 収納コーディネーター資格

ビジネス・趣味・実用の資格講座 収納コーディネーター資格

収納コーディネーター資格とは?

「収納の基礎知識」から「収納プラン」、「収納後の対策」など収納のプロフェッショナルになるための知識を習得できます。

収納のプロになるためには、収納場所に合わせた収納方法を考えるスキルが求められます。場所によって収納場所の大きさや形は違うため、決まった収納アイデアでは場所に合わない場合があります。

また、収納をお仕事として行う場合、依頼者の意見やその人のライフスタイル、家族構成なども考えた上で要望に合わせた方法を提案します。そんな収納の知識を習得できるのが、「収納コーディネーター資格」となります。

上手な収納は経済的にもメリットに

分かりにくい場所に物を置くと、必要になったときに見つけ出すことができなくなり、見つからない場合は同じものをもう一度購入しないといけません。また、保管状況が悪いと、傷んでしまうこともあります。そのようにならないように見やすく使いやすい収納を学習することができます。

コメントを残す