時計の修理やオーバーホールを担当するのは10年以上経験している時計修理技師のみ。



自社の洗練された職人がすべてご対応

ご依頼頂いたすべての時計の修理やオーバーホールを担当するのは10年以上経験している時計修理技師のみ。

「誰が修理をやっているかわからない」という修理工房ではなく、時計修理工房ネオスタンダードは「時計修理技師の顔が見える修理工房」です!サービスを柔軟に。
できるできないではなくお客様のためにできる方法を

オーバーホール、部分修理、電池交換、ベルト交換…
時計それぞれの症状に合わせたサービスをご提案いたします。お急ぎのときでも
連絡が早く、安心

大切な「時」を刻む時計。一刻も早く修理してほしい。
どんなときでも最速最善でご連絡を差し上げられるよう努力しています。

ストーカー被害を立証する必要があります。 そうでなければなかなか警察は動いてくれません。 もしそのような状態にもかかわらず中途半端に介入されてしまうと、 もっと“深刻な状況を招く”

コメントを残す