シュリンク 縦型ショルダーバッグ《Quads》 – Gray – ¥ 36,300 税込

シュリンク 縦型ショルダーバッグ《Quads》 – Gray – ¥ 36,300 税込

スタイリッシュな四角いフォルムが、大人感を引き立てる。
タブレットも収納できる四角い縦長のフォルムで、すっきりとスタイリッシュに連れて行ける縦型ショルダーバッグ。あえて外縫いにして、革の断面であるコバを効かせることで、シャープなシルエットを際立たせるとともに、カジュアル過ぎない大人感へと導いています。バッグの前面に設けたポケットは、広いスペースで自分の使い方に合わせた収納ができ、開いたままにならず軽い力で開閉できるマグネット式を採用。また、メインファスナーには、YKKエクセラダブルを贅沢に使用するとともに、ナイロンテープは狭めの25mm幅にすることで、ソフトな掛け心地を追求しています。

エラスティック(レーヨン) ミニトートバッグ《Shiny》 – Brown – ¥ 30,800 税込

エラスティック(レーヨン) ミニトートバッグ《Shiny》 – Brown – ¥ 30,800 税込

気分をアップデートして、晴れやかに持ち歩ける。
A4サイズほどのものを収納・携帯する必要性がなく、エコバッグ代わりに近所への買い物などでも活躍できる、コンパクトで便利なサイズ感のミニトートバッグ。エコバックに多いナイロンのような見た目でありながら、ブーツなどにも使用されているストレッチ素材「エラスティック」を採用することで、収納している荷物の量に関わらずシワシワ・ヨレヨレにならずに、小さいフォルムながらもハリのあるシルエットへと導き、その大きさを超える上質感を醸し出しています。
また、レザーベルトのハンドルは、「エラスティック」と同色にすることで洗練されたシンプルさを演出しながら、前面から底面・背面から底面まで一枚革で繋ぎボディを支える補強力も追求。さらに、晴れやかな気持ちで持ち歩けるデザイン性も兼ね備え、ドライブやペットの散歩、ピクニックなどのレジャー、ゴルフ・テニスなどのスポーツなど、さまざまなシーンに連れて行くことができます。

スクエアフォルムへと進歩させた、オープントップタイプの縦型トートバッグ

シュリンク 縦型トートバッグ《Advance》 – British-Green – ¥ 59,400 税込

シャープさを進歩させて、快適に持ち歩ける。
肩に掛けて持ち歩くときでも、身体からはみ出し過ぎないように、シャープなスクエアフォルムへと進歩させた、オープントップタイプの縦型トートバッグ。さらに、底面の中央にくぼませるカーブを施すことで、底面が骨盤に沿って身体から離れづらくなり、快適に肩掛け歩きができます。マチは、あえて2パーツにして、内側へと美しいシルエットを描きながら、縦のラインを強調してクールさをさらに演出。イミテーションの差し込み金具をあしらっている中央のベルトは、タイトに短く設計しているので、前面と背面がしっかりとセンターで閉まり、周りから中身が見えづらいフォルムになって安心です。
また、外装「シュリンクレザー」の断面であるマチは、シャープな印象をさらに高めるために、効果的にラインが浮かび上がるダークブラインのカラーを採用。バック全体を柔らかく仕上げていながらも、上品な佇まいで自立させることができます。

エラスティック(綿) ショルダーバッグ《Agile》機敏に持ち運べる

エラスティック(綿) ショルダーバッグ《Agile》 – Light Gray × Cobalt Blue – ¥ 27,500 税込

週末の外出などのお供として、機敏に持ち運べる。
休日のちょっとしたお出掛けなどのときに、スリム&コンパクトな肩掛けタイプで機敏に持ち運べて、財布やスマートフォンなどを携帯するのに最適なサイズ感のショルダーバッグ。ショルダーベルトは、ナイロンではなくオールレザーを採用することで上質感を演出するとともに、付け根の長い設計で肉厚なレザーとしてマチをしっかり支えながら、金具を使わずにシンプルなスタイリッシュさも追求しています。
また、ハリがあるストレッチ素材「エラスティック」を使っているので、綿のような見た目でありながらもシワシワ・ヨレヨレにならず、美しいシルエットを維持したまま肩掛けできるのも魅力的。カジュアルにラフな使い方をすることも想定して、上面にファスナーを設けて、収納物が飛び出さずに密閉できる仕様にしています。

ファッションの新時代を切り拓いていくために誕生した、東京発のバッグ

ファッションの新時代を切り拓いていくために誕生した、東京発のバッグブランド『ETiAM(エティアム)』。

ユニークな相棒を、カジュアルに連れて行く。
大人カジュアルな魅力を輝かせながら、巾着のようにユニークなフォルムのまま、相棒のように気軽に連れて行ける、新たな価値観を追求したハンド&スリングバッグ。横幅25mmもある肉厚のレザーベルトの長さを調整することで、指や腕に引っ掛けて連れて行くスタイルと、ワンショルダーの肩掛けで連れて行くスタイルの2WAYを楽しむことができます。
また、カジュアルであるながらもエレガントなコーディネートにも合わせやすく、大人の遊び心も感じられるジェンダーレスなデザイン性も魅力。さらに、コンパクトなサイズ感でありながら、内装の前面・背面それぞれにスマートフォンを入れられる縦型のフリーポケットを設けるとともに、財布・水筒・折り畳み傘など携帯したいものも十分に収納できます。

根腐れしにくい環境の植木鉢 通気性と排水性がウリです。

「Gyropot」は「育成」を重視した植木鉢
Gyropotは根と土が呼吸しやすい、ジャイロイド構造の植木鉢です
Gyropotは呼吸がしやすい植木鉢です
ジャイロイド構造とは三次元のメッシュ構造です。植木鉢の壁面にジャイロイド構造を採用することで、適度な通気性を持った植木鉢ができました。根腐れしにくい環境の植木鉢
通気性と排水性がウリです。
ジャイロイド構造は三次元メッシュ構造になっているため、通気性が非常に高いです。底面も排水しやすい構造を採用しており、非常に水捌けがよい植木鉢になっています。