家庭学習ではオンラインのビデオや絵本ライブラリーで楽しく学ぶ。



インターナショナルスクール
運営ノウハウを導入
アオバ・ジャパンなどのインターナショナルグループ校のノウハウを生かし、世界水準の学びを提供。

2.
教員免許有資格者が
担任になる
先生は全員教員免許有資格者。マンツーマン指導×担任制で一人一人にあった最適な指導を提供。

3.
高品質な国際教育を
リーズナブルな授業料で
オンライン教育形態と、フィリピン人の教員有資格者の組み合わせにより、インターナショナルスクールに比べて、リーズナブルな授業料を実現。

4.
オンラインに適した
インタラクティブ教材
各国インターが採用する教材を採用し、家庭学習ではオンラインのビデオや絵本ライブラリーで楽しく学ぶ。

5.
充実した
生徒・保護者サポート
学習報告レポート×担任との面談で、お子様の学習進捗状況が分かる。日本人のバイリンガル教育専任アドバイザーがおススメ学習プランを提案。

6.
1レッスン50分で
しっかりアウトプット
先生が交代する25分授業では挨拶などもあり正味学習時間が不足。50分で学習内容をじっくり、しっかり学び、バイリンガルを目指す。

ストーカー被害を立証する必要があります。 そうでなければなかなか警察は動いてくれません。 もしそのような状態にもかかわらず中途半端に介入されてしまうと、 もっと“深刻な状況を招く”

コメントを残す